沿革

日東社 100年に向かう物語
1900
明治33年
大西廣松が燐寸小函の木地製造を当地にて開始する
1923
大正12年 12月
日東社大西燐寸製造所創設
1948
昭和23年 4月
株式会社日東社燐寸製造所に組織変更 (資本金150万円)
1955
昭和30年 11月
日本工業規格(JIS)表示許可
1956
昭和31年 11月
オーダーマッチの製造を創始
1965
昭和40年 4月
印刷、紙器部門設立 (日東紙工株式会社)
1969
昭和44年 1月
(株)名古屋日東社を設立
1969
昭和44年 3月
株式会社日東社に社名変更
1970
昭和45年 3月
資本金3,600万円に増資
1973
昭和48年 8月
創業50周年記念式典を香港にて挙行
1973
昭和48年 11月
ブックマッチの製造開始
1975
昭和50年 09月
株式会社東京日東社、日東商事株式会社(現・株式会社九州西日本日東社)を設立
1977
昭和52年 07月
ライター部門設立
1980
昭和55年 08月
姫路テニスクラブ(現・ノアインドアステージ株式会社)を設立
1982
昭和57年 08月
ポケットティッシュの一貫生産体制を確立
1982
昭和57年 10月
株式会社大阪日東社を設立
1983
昭和58年 12月
創業60周年記念式典を工場にて挙行
1984
昭和59年 2月
日東商事株式会社を、株式会社西日本日東社に社名変更
1986
昭和61年 2月
株式会社九州日東社を設立
1989
平成元年 9月
紙おしぼりの一貫生産体制を確立
1991
平成3年 4月
メモの加工設備を導入。粘着メモ、一般メモの生産、販売開始
1993
平成5年 3月
株式会社工業組(現・コオリン株式会社)および旭燐寸株式会社をグループ内に吸収
1994
平成6年 11月
創業70周年記念式典を香港にて挙行
1998
平成10年 5月
N-memo印刷機の導入
1998
平成10年 9月
姫路テニスクラブを、ノアインドアステージ株式会社に名称変更
2001
平成3年 4月
あぶらとり紙加工機導入
2001
平成3年 4月
社長 大西壬が黄綬褒章受賞
2003
平成15年 6月
Nライター(輸入ライター)販売開始
2003
平成15年 8月
創業80周年記念式典をハワイにて挙行
2005
平成17年 7月
ティッシュ工場がISO9001・2000品質マネジメントの認証を取得
2005
平成17年 12月
ティッシュ工場がISO14001・2004環境マネジメントの認証を取得
2005
平成17年 12月
おしぼり工場拡張工事完了
2007
平成19年 7月
おしぼり工場をHACCP(食品の衛生管理手法)に基づき順次改築
2007
平成19年 8月
大阪日東社、福島のオフィスビルより大阪駅前第2ビルに移転
2008
平成20年 2月
工場にフルカラーのぼり印刷機を導入
2008
平成20年 4月
マッチ工場でのJIS規格を新JIS規格に移行
2008
平成20年 6月
創業85周年記念式典を香港にて挙行
2008
平成20年 7月
おしぼり工場のリフレッシュ工事により食品工場クラスの衛生基準を目指す
2008
平成20年 12月
OBを招いて「85年 感謝のつどい」を姫路キャッスルホテルにて開催
2009
平成21年 3月
創業85周年記念誌 「感謝~85年のあゆみ~」を製本。関係者に配布
2009
平成21年 8月
広告用マスク 「Nマスク」 の販売開始
2009
平成21年 11月
日東紙工株式会社 会長 大西圭が黄綬褒章を受章
2010
平成22年 1月
姫路キャッスルホテルにて、平成22年度 経営発表会開催
2010
平成22年 3月
フルカラーのぼり印刷機を追加導入
2010
平成22年 9月
株式会社 九州西日本日東社を創立
2010
平成22年 10月
フジテレビ系列『FNNスーパーニュース』からの取材対応
2011
平成23年 6月
広告用紙ウチワ「Nウチワ」の販売開始
2011
平成23年 7月
冷凍おしぼり「も~凍ってます」の販売開始
2011
平成23年 10月
広告用カイロ「Nカイロ」発売開始
2013
平成25年 4月
東京日東社、銀座3丁目の銀座Saliceビルに移転
2013
平成25年 6月
創業90周年記念式典をシンガポールにて挙行